スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランス トゥレーヌ補習校 (トゥール) 2015年 新年会

 寒に入り寒さひとしお厳しくなってきました。

 ここトゥレーヌ補習校では新年会を行いました。今年も皆様のお蔭で素晴らしい新年会が出来ましたこと、始めに御礼申し上げます。
 児童は一年の勉強の成果を発表する場でもあり、この日のために練習して来ました。娘の『ひげ爺さん』の歌、母はもう胸一杯でございます。 管理人、実は3年越しの新年会。もう感無量でした。

 近年トゥレーヌ補習校には日本に帰国する生徒よりも、フランスに残るフランコジャポネが圧倒的に多く、この子達に日本の文化を伝えて行くという事にとても大きな意味があります。帰国した際、『カルチャーショックを和らげる為』、ではなく、日本を背負って海外で活躍していく彼らに、きちんと日本文化を教える、という事は親達にとって、とても意義のあることなんです。

 DSC06658.jpg

 その大切な行事の一つ、新年会。毎年笑顔で場所を提供して頂いている校長先生にはただただ感謝です。こんな素敵な所で新年会ができるなんて!

 そして、発表会の準備をして下さった先生方。新年会係のお母様方。ステージ組み立ててくださったご父兄の皆様。おやつの差し入れを持ってきて頂いた皆様。本当に有り難うございました。ご父兄の皆様のご理解とご協力の賜物です!

 DSC06691.jpg

 子供達は表彰状も頂きました。皆恥ずかしそうでした笑 可愛かったですね。

 下記画像は子供達が書いた「羊」。今年は羊年です。みんな、お見事!

補習校新年会20151

補習校新年会2015

補習校新年会20152

 そして書初め。皆綺麗に書くんですねぇ~。

kakizome.jpg

補習校新年会20153

DSC06679.jpg

皆が楽しみにしてたおやつタイム。

2400624.jpg

年間行事でやる催し物は、いつもはこれが醍醐味なんですが。新年会は違います!

それは。


『餅つき』!!!

DSC06701.jpg


こんな迫力ある餅つき、初めてです!感動しました。すごかったですね~!このお二人の息の合ってる事ったら!

搗きたての御餅。最高に美味しかったです。

用意からデモンストレーション、お餅の小分け、片付けから何から何まで、本当にお世話になりました。


子供達が「楽しかったなぁ」と思い出してくれるだけでなく、いつの日か、「あぁ、大事にされていたんだなぁ」と貴重な思い出になってくれれば、と管理人は思います。

楽しかった新年会。今年もがんばりましょう!
スポンサーサイト

賀正2015 トゥレーヌ補習校 読書レビュー「僕らの先生」

トゥレーヌ補習校(トゥール)も今年始まってもう2度目の授業。もう既に1月中旬。。。挨拶が遅くなりましたが、明けまして御目出度うございます。皆様には、旧年中の格別のご厚恩に改めて深謝し 本年も引き続きご高配を賜りたく 謹んでお願い申し上げます。また皆様の本年のご活躍ご多祥を 心よりご祈念申し上げます。
今年も補習校の更なる発展を願って、前進して行きたいと思います。

トゥレーヌ補習校は、週末にある新年会の準備で忙しくしています。今年度から幼稚部の生徒が増えましたので、先生は大変です。よくまとめてるなぁと頭が下がるばかりです。

さて、このブログの管理人は新年会の準備にはノータッチでまったくいい身分なもんで。。。呑気に本なんぞ読みましたので、ここでレビューします。

トゥレーヌ補習校には良い本がいっぱいあります。今回読んだのは 「僕らの先生!」。お勧めです。
作者さんは、はやみねかおるさん。

2015011922152880a.gif


自分が小学生だったころのイメージがフィルターを通して蘇り、とても懐かしい気分になります。
定年退職した元教師の旦那さんが奥さんに教師時代にあったことをポツリポツリと語りだします。この二人のやりとりは、何度となく頬を緩ませていただきました。旦那さんを知り尽くし、支えてきた奥さんの姿は、私達女性にとっては「女の鏡」と言える存在で、私もこんな風になれたらなぁ。。。(全く余裕がない私には夢のまた夢)
自分の中で流れた時間と共に「大人」になってしまった私達にかつての黄金の「子供時代」を思い出させてくれます。

子供達のために書かれた本なんだとは思いますが(小学生中、高向け)、「子供」だった私達大人が読んでほっこりする本です。一時間強でスラ~っと読めますので、時間がない方もぜひ。

ではまだまだ寒い毎日です。風邪など引かれませんように。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。