スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七夕準備

清清しい初夏の季節となりました。ここトゥレーヌは晴天です。このままいい天気が続けばいいですね。

トゥレーヌ補習校の児童は七夕の準備にかかりました。

幼稚部はわっか飾り、提灯を折紙で作りました。我娘は相変わらずここでも一番になると意気込み、わっか飾りが一番長くなければ気が済まないらしく、もの凄い集中力を発揮しておりました。。。


tanabata 1


小学生達は新聞を用意しているようです。一年を振り返ってまとめてみましょう、ということですね。七夕の日が楽しみです。

ではどうかお体大切に。
スポンサーサイト

トゥレーヌ補習校 図書 感想文 まとめ

 今年度もあと5週です。 
 トゥレーヌ補習校の授業も残り3回、七夕祭りで終わります。

 今回のブログはレビューが溜まっているので一気に行きます。 トゥレーヌ補習校には沢山の本があります。ぜひご活用ください。


*****************************************************************
「おおかみ族の少年」 ミシェル ペイヴァー

ファンタジー系です。個人的にファンタジー系はのめり込めないタイプなのですが、この本は森の生態系を主体に描かれており、比較的面白かったです。

森で生きていくために沢山の試練が待ち受けています。神経が研ぎ澄まされる思いで読みました。

どうやら続編があるみたいですが、トゥレーヌ補習校にはないみたいです。


***********************************************************************************

「健ちゃんの贈り物」 赤川次郎 ショートストーリーシリーズ

これは子供用っぽい表紙なのですが、内容は子供用ではないです。男女の関係を描いたのが大半で、簡単にすら~っと読めます。赤川次郎なので、裏切られることはありません。


********************************************************************************


「おれがあいつであいつがおれで」 山中恒

これは完全児童文学の範囲です。
内容も話の展開もありきたり~。でも子供にはとても楽しめる内容だと思います。


***************************************************************************************


「太陽の子」灰谷健次郎

 「生きる」ことをテーマにした、力強いメッセージが心に刺さります。
「繋がり」、「受け継いでいくこと」。ボーっと生きてたらあかんなぁー、と笑

 管理人、まずは人に優しくなるところから始めます。。。

 読まれてない方、一度お読みあれ。

************************************************************************************



長谷川耕造 「タフ & クール」

何十件もあるレストラン経営なさってる社長さんの自伝書です。自伝の部分が3/4占めますが、特に読んで良かったという部分はありません。ですが、経営術はすごい、に尽きます。目標の立て方が半端ないです。

後半部分に、彼の経営哲学が纏められています。何かこれからでかいことをしたい!と生き込んでらっしゃる方が居られれば、この部分を読めばいいかと思います。

彼の一文を紹介します。「できないんじゃないかと諦めてしまうより、目標に向かってチャレンジしてるほうが、自分自身を鍛えているのだから精神的には楽に決まってます。諦めたり、挫折感にうちのめされるより、前に向かって苦労してるほうがずっと楽しい。」


*******************************************************************************************



『奇跡のリンゴ』木村秋則の記録  石川拓冶

100%無農薬のリンゴ栽培の記録です。純粋に彼の人柄に尊敬し、感動します。私が彼の妻だったと想定すると、言葉がないですが、やり遂げた彼に着いて行った家族にもまた尊敬します。
文章の質は普通ですが、内容が凄いです。こういう人が世の中に存在するのかと。自分も何か役に立てる人間になりたいなぁと思います。

お勧めです。一度お読みください。


以上です。

気温差がとても激しいフランス。ご自愛ください。

こどもの日 トゥレーヌ補習校

日本は梅雨時期に入ったようですね。フランスは急に暑さを増してきました。

ここトゥレーヌ補習校では、ちょっと前にこどもの日を行いました。

「こいのぼり」の歌、子供達に歌ってもらいました。こうやって日本文化を受け継いで行ってもらいたいですね。繋がり、とか受け継ぐ、とか、そういう事って、人生にとってとても大切なことですから。

 では、とても暑いですが、心は爽やかに過ごしましょう。

続きを読む »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。